So-net無料ブログ作成

NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」掲載のお知らせ [掲載]

2019年9月5日放送分の翻訳・解説を担当いたしました。
タイトルは「G7サミット"首脳宣言"を見送り」です。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.nhk.or.jp/snsenglish/news/n190905.html

コメント(0) 

プレゼント懸賞 [日々の暮らし]

子どもの頃からアンケートやプレゼント懸賞が好きで、
今でもせっせと応募しています。
当たる確率はまあまあといったところ。
でもこれまでの戦利品(?)を振り返ってみると、
アイスクリームの詰め合わせや、地元名産品セットなど、
家計的にウレシイ物もありました。

応募したことを忘れたころに大きな小包が届き、
しかも送り主は見知らぬ団体。「ん?何かアヤシイ物?」と
身構えて恐る恐る開けるや、そう言えば・・・ということも
数知れずです。

さて、そのプレゼント懸賞。
最近はネットから応募できます。
郵便番号を入力するだけで住所がすぐに出てくるなど、
便利になっています。
一方、近年のLGBTQに配慮して、「性別」の欄も
「男」「女」「答えたくない」などが出ています。
時代の流れを感じます。

ところで個人的に一つ気になることが。
「年齢」の項目です。

自分で年齢を入力するタイプもあれば、
スクロールして年齢を選ぶものもあります。
しかも「1歳」という数字もあるのですよね。

「1歳でこの懸賞に応募?そもそもこれを読めるの??」

と、どーでもいいツッコミを入れるのは私ぐらいかも
しれません。ちなみに上限もすごいです。100歳は
軽くいきます。

いえ、たかがプレゼント懸賞なのですけれどもね。

ちなみに英語でこうした懸賞はたいてい
"WIN!"と大きな字で書かれており、その近くに
competitionsあるいはgiveawayと記されています。

・・・と思って検索したら、イギリスにはこんなサイトも:

https://www.theprizefinder.com/

Enjoy!!
コメント(0)