So-net無料ブログ作成

マンションと駐車場 [日々の暮らし]

昨日に続いてマンションの話題です。
私は自宅のポストに投げ込まれるマンションや戸建ての
チラシを見るのが好きで、しげしげと眺めています。
注目するのは間取りや価格、方角などなど。
さらに細かい部分も読みます。中でも気になるのが「駐車場」や
「駐輪場」です。

よーく読むと、駐輪場も有料であったり、駐車場も
現在はいっぱいで空きがないなどという記述もあったりします。

我が家は幸いなことに、以前暮らしていたところも今の場所も
敷地内に駐車場があります。屋根は付いていないため、
車は汚れやすいのですが、子どもたちが小さいときなど
すぐに車に乗せられたので助かりました。
保育園時代はたくさんの荷物がありましたので、
すぐに乗り降りできたのは本当にありがたかったですね。

そうしたためか、私の頭の中では「敷地内駐車場」が基準になっています。
けれども改めてウォーキング中に眺めてみると、
マンションの敷地内に駐車場がないところもあるようです。

ところでイギリスではマンション、アパートをflatと言います。
台所やベッドルームなどがすべて平面上にあるので「平ら」を
意味するflatから来ているのだとか。

ちなみに日本で言うワンルームはstudio(ステューディオ)です。
また、3階建ての2・3階が住居になっているタイプを
「メゾネット(maisonette)」と言います。イギリス時代に暮らしていたのが
このタイプでした。一戸建て感覚でとても気に入っていました。

懐かしい思い出です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント